グルメカフェ東海の活動について【お知らせ】

【本巣市】COLMAR(コルマール)フォトジェニック空間でモーニング♪※おでかけカフェ8表紙

COLMAR(コルマール)はカフェ雑誌の表紙を飾ったほどの、フォトジェニックカフェ!カラフルでお洒落フォトジェニックな空間で、モーニングやランチが楽しめます。

Point!
非日常空間でお得なモーニングやランチを!

COLMAR(コルマール)は、おでかけカフェ8で表紙を飾ったお店!


カフェ情報誌で堂々と表紙を飾った、カフェを飛び越えたインスタ映えスポットです!
おでかけカフェ 8 (流行発信MOOK) ムック 2018/8/30発売。

田舎に突如、おフランス!


織部駅、道の駅 織部の里もとすの近くにあります。
157号線を入ったところにありますが、道路から走ってるだけでは気づきにくい!
でっかい看板があるのでそれを目印に曲がっていきます。

Point!
この道を1本間違うと、かなりの大回りになっちゃうので曲がるところだけ注意。


私は1本遅く曲がっちゃったために、ぐるーっと一周しました。
細い細い田舎の住宅地を。

フランスの景色を切り取ったかのような街並み




Point!
急に現れる、フランスの街並み。


田んぼだらけの田舎の風景から、カラフルでオシャレだけど、どこかホっとするような空間へトリップします!
インスタ映え間違いなし。
ついついポートレートがしたくなっちゃう。
建物がいくつかあるけど、カフェは黄色い建物!
青とピンクの建物は、物置になってるんだって~
ちょうど作業中のおじさんがいて、教えてくれました^^
『覗いてもイイよ』って言われたので、覗いてみると、中には絵画やアートな作品が。
古いフランスのインテリアっぽいものとかありました~ヴィンテージなのか素人目なので分かりませんが価値ありそう!

Point!
私はたまたま見ていいよって言われたので拝見しましたが、勝手に開けてみるのはNGですよ!


マスターにお願いすれば見せてもらえるかも??

COLMAR(コルマール)の中に入ると急にアメリカンヴィンテージ??


中は広々しています!
入ると、2つの空間に分かれてます。
1つは、コカ・コーラの看板がいっぱいのバーカウンターのある喫茶店のような空間。
もう1つは、車庫とお庭のテイストが混ざった店内なのにテラス席のようになってる空間。

Point!
なかなか遊び心が満載!!


地元の方っぽい人(男性)は、バーカウンターのほうに集まってるようでした。
地元民でも女性4人組は、テラス席っぽい方でワイワイしてました。
ちなみに私は、店員から遠く離れたテラス席っぽいほうへ。

COLMAR(コルマール)のお得なモーニング


おフランスでニューヨークな空間で、モーニングをいただきました!
モーニングは3種類あって、その中でもホットドッグ(ソーセージ)をチョイス。
ゆで卵もついてきて、ボリューム的にも満足。

モーニングメニュー
・生ハムドッグ
・ホットドッグ
・ハンバーグ
ドリンクメニュー
・ホットコーヒー 400円
・キャラメルコーヒー 450円
・チョコレスカ 500円
・アイスカルピスティー 450円

COLMAR(コルマール)のランチメニューは998円!


ランチは日替わりのみ!
なので行ってみないとメニューがわかりません。
しかし、スープ、パン、サラダ、ドリンク、デザート付のフルコース998円!
や、安いです…
ちなみにこの日は、『エビフライとパスタorピラフ』。
ドライカレー、山菜ピラフ、ナボリタン、ハンバーグ、牛ステーキ、カルボナーラなどあるそうです。

店舗情報:カフェレストランCOLMAR(コルマール)

カフェレストランCOLMAR(コルマール)
▶食べログで予約する
岐阜県本巣市曽井中島180 番地
TEL/0581-34-4885
営業時間/8:00~20:00
定休日/水曜
席数/51席
駐車場/14台

周辺のお店

【閉店:本巣市】BREAK(ブレイク)フレンチトースト専門店だけど、ボリュームランチの「パリピチキンテリヤキフレンチ」推し! 【本巣市】cafe haifu(はいふう)自家製酵母パンとグルテンフリーランチのお店!米粉のケーキが美味しい♪

Copyrighted Image