ぎふこども食堂特集【マップで探しやすい!】

こども食堂 岐阜

「こども食堂が必要な人にちゃんと届きますように」という願いを込めて特集を組みました。こども食堂はこどものみ・親子でも参加できますし、ボランティアとしても参加できます。子どもと話すこと・遊ぶこともボランティアになります。最近はカフェやごはん屋さんがこども食堂を開かれるケースが多く、大変嬉しい気持ちでいっぱいです!

「こども食堂」とは?

農林水産省が定める「こども食堂」を抜粋しています。

近年、地域住民等による民間発の取組として無料または安価で栄養のある食事や温かな団らんを提供するこども食堂等が広まっており、家庭における共食が難しいこどもたちに対し、共食の機会を提供する取組が増えています。
こども食堂の活動は様々ですが、親子で参加する場合も含め、
(a)こどもにとっての貴重な共食の機会の確保
(b)地域コミュニティの中でのこどもの居場所を提供
等の積極的な意義が認められます。

https://www.maff.go.jp/j/syokuiku/kodomosyokudo.html

ひとり親家庭の貧困率は48.1%(2018年)、ふたり親でも13.5%います。

必要な人に必要なものが届く世の中であってほしい。
それを手助けできる人が増えたら素敵だなって思います。
そんな気持ちを込めて、地域コミュニティのこども食堂に参加する人が増えますように。

岐阜県こども食堂の地図

岐阜県のこども食堂をマップに頑張ってまとめてみました!
ぜひ、おうちの近くのこども食堂を探してみてね♩
開催曜日や時間は、それぞれのこども食堂に直接お問合せください。

岐阜県子どもの貧困対策アクションプラン<子どもの居場所等一覧> PDFはこちら

こども食堂のお手伝いについて【実体験】

こども食堂は地域密着型なので、クローズドな場合が多いです。
SNSなどで告知しておらず、お店の軒先にチラシが貼ってあるだけの場合もあります。
これはやはり「地域の方に利用してもらいたい」という気持ちが強いからだと思います。(いたずらに利用者が増えて、本当に必要な人に届かなくなることを防ぐ手段でもあるかなと。)

ただ、お手伝いに関しては、地域関係なく人手を欲している場合がほとんどではないかなあと思います。
WEB上で告知を行っている所のほとんどでは、「ボランティア募集!」と書かれていますし、気軽に申し込みができます。

私がお手伝いに行ったことがあるのは3ヶ所だけですが、手伝いを希望すると、どこも「嬉しい!」と言って迎え入れてくれました。こちらもめっちゃ嬉しくなります^^
初めて行ったところは、アポなし、当日見学がてら行きました。
それでも快く迎え入れてくれて、当日でも簡単にお手伝いできることだけ任せてもらえました。

もちろん、事前にアポが取れるならとったほうが良いかと思います。
当日はとにかくすごい人なので、ボランティアの皆さんも大忙しです・・・(2ヶ所目からはアポ取るようになりました)
「こども食堂ってこんなに人が来るんだ・・!」と本当に驚いた。

こども食堂によってお手伝いの形態やルールは様々です。
持ち物は基本、エプロンや三角巾など必要ですが、その他においても場所によります。

お手伝いの内容も、下ごしらえ・料理・配膳・子どもとあそぶ・片付け・掃除など様々。

  • 1つ目のところでは、配膳から片付けまで手伝った時は、16:00~21:00くらいまで働いたかなあ。
    ここでは最後にボランティアの食事が無料でいただけました。
  • 2つ目のところでは、下ごしらえから片付けまで手伝って、15:00〜21:30くらいまで働いてもまだ終わらない感じ。人手不足に悩んでました。ここでは500円で食事がいただけました。
  • 3つ目のところでは、本当に軽いお手伝いだけで1時間程度。(ちょっと特殊な形態)
    ほぼ食べに行っただけなので、食事を500円でいただいたという感じ。

伝えておかなければならないのが、お手伝いは結構体力いるし大変なのは大変でした・・!
普段座り仕事の私には立ち仕事6時間とかキツすぎた(笑)

けど、それを上回る楽しさでした!
いろんな人の話を聞けるし、いろんな人と同じ気持ちで働けるし、温かい場所にいれることとか、地域コミュニティに参加していることとか含め、とても良い体験になります。
高校生や大学生の子もいましたよ〜

時間が決まっている場合もあるけど、「◯時〜◯時までならお手伝いできます」って言えば大体OKだと思います。
「1時間だけでも手伝ってほしい!」という食堂も多いかと思うので、ぜひ問い合わせてみてください^^

こども食堂をしているお店(グルメカフェ東海が行ったことあるお店)

うらら子ども食堂(今日もひとり占め 岐阜羽島店)

うらら子ども食堂についてはこちら

【岐阜県羽島市】高級食パン専門店 今日もひとり占め&ふたり占め珈琲 惣菜パン おやつ テイクアウト【羽島市】高級食パン専門店 今日もひとり占め&ふたり占め珈琲「お惣菜パン&菓子パンをテイクアウト」

Copyrighted Image